マリンウェア

マリンメイト PVCマリンウェアパーカー 上下別売 F9035P 2016 WEX 年間 カッパ 驚きの破格値,大得価

■お揃いのサロペットパンツ■■コチラのレインウェアも余裕で入る大きさ!■ 品番:F-9035P 素材:表)塩化ビニル100%    裏)ポリエステル100% 製造:日本 ■■■商品説明文■■■  兼ねてよりディッキーズなどの「カッコイイ」マリンウェアを当店ではお取り扱いしておりましたが、一部のお客様より「クロやブルーでは、船上での作業時に暑くて敵わない・・・。そこで真っ白いマリンウェアを取り揃えてくれないだろうか」とお問い合わせをいただいておりました。  確かに昨年、「ディッキーズブランド」でマリンゥエアの「ホワイトオフver.」を販売させていただきましたが、まさに「一瞬」で売り切れになってしまいました。あの時は「売れて良かったね~」程度でしたが、今となって思うときちんと売れた理由が存在していたんですね・・・。反省です。  このモデルはボディとフードが一体になっているタイプで、海上・船上での作業時、強風によりフードが吹き飛ばされる問題を根本から解消しています。だって、ボディにくっ付いていますから飛ばされようがありません。たまに漁師さんようとして販売されているマリンウェアで、フードをボタンでポチポチ留めるタイプがありますが、海が時化(しけ)の時には泣きをみます・・・。また、フード上部には通常はボタンで固定されているツバがあり、強風時や波風が激しいときにはツバを立てて雨風の進入を防ぐ効果もあります。フードの脇には、大きさ(絞り)を調節するスピンドル(ヒモ)が装備され、更なる悪天候時でも風にまくられてフードが外れる・・・といったアクシデントを防ぐことにも成功しました。  フードと同じくらい重要視される部分が、マエタテ(前タテ)の部分ですが、こちらは本格漁師さんを想定して製造されているため怒涛の「3重構造」、マジック&ボタン→ドデカファスナー→インナーガードの3層構造で徹底的に雨や波の進入を阻みます。  ドデカファスナーは、ジップトップが大きいので、ゴツイ手袋を着用したままでも上げ下げが可能です。また袖は、バンザイをしても海水の逆流を防ぎます!!  直接内部の衣服に干渉する裏生地には生地の滑りと、吸汗性を増すために別生地(ポリエステル)を使用していますので、表面のペタペタした質感とは一転、裏生地はサラサラしているのが特徴です!!  当店では、マリンウェアの仕様用途から2種類に分別しており、このモデルは船上でも使用していただけるモデルから「沖モデル」と呼んでいます。  一方、仕様が沖用よりも若干劣るモデルは、海上ではなく、市場や鮮魚店、または水揚げ作業、また岸壁からの磯釣りには十分使用していただける観点から「陸モデル」と呼んでいます。  当然、機能が劣る「陸モデル」よりは「沖モデル」の方が価格的に上昇しますが、お客様のご使用用途によっては、必要以上にお金を出さなくても良い場合がございますので、一概に「陸モデルは使えない」ということではありません。 ■サイズスペック■ サイズSMLLL3L 身の丈6972757881 胸廻り118122126130134 裄丈8082848688

マリンメイト PVCマリンウェアパーカー 上下別売 F9035P 2016 WEX 年間 カッパ 驚きの破格値,大得価 —— 5,200円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク ウレタン製マリンウェアジャケット No.76 RJ121FS 2016 WEX 年間 カッパ 定番,100%新品

→お揃いのサロペットパンツはコチラ 【WEB製作者が語るイチオシポイント】  やっと朝晩昼間と比べると明らかに気温が下がってきた今日この頃・・・、ようやくところどころ「秋」を感じるようになってきました。そんな中、漁師さんやアマチュアフィッシャーマンにオススメの新商品が登場です!!  最近、にわかに業界進出を狙っている「UNION76(ナナロク)」から新作マリンウェアのご紹介です!!いやぁ、まさかDICKIESのお株である「マリンウェア業界」に、堂々と正面から戦いを挑んでくるその勇姿に感激です!!  「ん?あれ??もう既にナナロクブランドでマリンウェア出していなかったっけ??」とぼんやり思ったお客様、・・・「正解!!」です!!実は、ナナロクブランドでのマリンウェアは、遡ること2年前試験販売(初売り商材でした?覚えてる方いるかな??)を経て、昨年正規品版としてデビュー、DICKIESと比べてワンランク下を設定した「後者の利」を駆使した価格設定も、漁師さんの支持を受けまさに大ヒットでした。今回、ご紹介するマリンウェアはそんな拮抗したUNION76とDICKIESマリンウェアの戦況を揺るがしかねないとんでもない新作なんです!! 【ここが違う!(新)ナナロク・マリンウェア!!】 素材・・・DICKIESもUNION76もマリンウェアとして採用される素材は実は全く同じ。 PVCという厚地のビニール素材 が主たる素材で、その強靭な生地強度により、漁師さんのような船上でのハードなお仕事にも対応できるウェアになりました。ところが!今回ご紹介するマリンウェアは ポリウレタンと呼ばれる素材 でその生地の特徴は、 非常に伸縮性が良く、軽いのが特徴 で今までは、中に綿をつめて「防寒マリンウェア」として発売していましたが、今回は、防寒用の綿を詰めずに年間通して着用できるマリンウェアをナナロクがリリースしました!! 軽さ・・・この軽さ、マリンウェア(漁師さん用カッパ)としては、過去最高に軽いのでは??と思います。驚愕の上着のみで 630g!! っていう事は、ちょっとしたアウタージャンバー1着分くらいの軽さです!!ちなみに、既存のPVC素材のマリンウェアはこれまたビックリの1200g!!いつも着用するウェアがおよそ半分の軽さになったとき、その仕事のしやすさって言ったら。。。それはきっと私が思うよりいつも仕事をされている漁師さんの方が良くご存知ですよね?!  約1年間、DICKIESと同じPVC素材のマリンウェアを販売し、ある程度のノウハウと製造技術を蓄えた上での今回のウレタンマリンウェアの投入。・・・いやぁ、ナナロクだけは敵に回したくないですね(汗)。でもまぁ、こうやってマリンウェア業界もどんどん活性化されるわけですから、漁師さんや趣味で釣りをされるフィッシャーマンさんには、ナナロクの存在って私たちが思う以上に大きいかもしれませんね。  さて、今回ご紹介するナナロク・ウレタン・マリンウェアの大きな特徴は以上の通りですが、細かくスポットライトを当てると随所にナナロクらしいこだわりポイントが埋め込まれているんです。「オシャレでカッコよく仕事をしてもらいたい」、そんなナナロクの意気込みが伝わってくるんです。  まずは上着ですが、漁師さん用のマリンウェアを想定していますから当然シルエット的には「オーバーサイズ(全体的に大きめ設計)」に仕上がっています。漁師さんの好き嫌いがはっきりと分かれる「フード(防止)」はボディと同じ素材を使用した”共生地”を使用し、ひさし(ツバ)になる部分には、贅沢にもナナロクのタグが配置されています。大きさもピッタリでベースボールキャップやニットキャップを被った上からでもしっかりと覆えるほどの大きさがあります。 フードは着脱式でパチッと留める固めのスナップボタン×8で固定 されるタイプのフードを採用しています。あ~、全国の漁師さんより「そんなおもちゃじゃ、波風で飛ばされるよ!!」とお怒りの声が何となく聞こえてきそうです・・・。確かに漁師さん専用のマリンウェアといえば「フードとボディの一体式」が一般的。どんな強風でもフードが飛ばされない事が一体式が支持されている理由なんですが、中には「ボディとの隙間がゼロの一体式は風の逃げ場がないので、風に煽られるとごと風に持っていかれる」というご意見や、「まぁ、基本的に別に帽子を被るから必要無いかな??」なんていう漁師さんも実際にいらっしゃいます。また、趣味で釣りをされるお客様にとっては、むしろ「取り外しできたほうが良い」という声がほとんど。別に帽子を被って釣りをされるお客様にとって一体型のフードは雨の日に、フードを被らずボディの後ろに流していると内部に水が溜まってしまうんです。  「フード一体式」なのか、それとも「フード着脱式」なのか・・・、これは今後も漁師さん専用マリンウェア開発の際には大いに課題になるポイントだと思います。  袖の取り回しは、ラグラン袖を採用しているので腕の上げ下げは随分楽に行う事が出来、袖口のタイプは平ゴムの全ゴムギャザーなので、手首でキュッとしまります。ただし、これは漁師さんにとってマイナスポイントになりかねない箇所ですね。腕を肩まで上げた際、袖を伝って手首から水が逆流する可能性があるからです。しかし、マイナスポイントばかりではありません!DICKIESや76のPVCマリンウェアでは見かける事が無かった ハンドウォーム・ポケットを装備 しているので、どうしても収納力が足りなかったマリンウェアに待望のポケットがついたことで使い勝手が抜群に向上しました♪。しかも!!このポケット ジッパー界の王様「YKK」の止水(水の浸入を防ぐ)ファスナーを採用 しているので、ジッパーヘッドをしっかり上部まで移動させると、少なくてもジッパーからは浸水の心配がありません。(100%防ぐためのモノではありません。水や湿気に弱い精密機器の収納は控えてください)  そして、このナナロクらしいデザイン☆。胸元には最近流行の「デカ・ロゴ」を採用。その他両袖・背中には「union76」の定番ロゴが燦然と輝いています。これを着て漁場に出たらきっとその日の話題は独り占めです。  裏生地には、滑りの良い「ポリエステル生地」を表生地の裏側に貼り付けていますから、一枚生地のような着心地で汗でベトベトせず、そして軽い!っていうのはまさにマリンウェアでは革命ですね!  お揃いのサロペットパンツもセットでお買い求め頂くと送料が無料になりますので、是非コチラもチェックしてもらいたいと思います。上着と同じ素材ポリウレタンを採用しているので、伸縮性が抜群で屈曲作業がしやすく、またその上軽いのでひょっとすると上着以上にサロペットパンツの方がこのポリウレタン素材の良さを感じることが出来るかもしれませんね。  実際、出来立てホヤホヤの当商品を着てみました!! 身長:178cm、体重:67kg、ウエスト:82cm、普段着るマリンウェアのサイズ:LLサイズ の私が着用してみたところ・・・、 上下LLサイズで問題なし!(サロペットはLサイズでもイケます) でした!!  今までのマリンウェアではあまりにもプロ志向のため「重いし、使いずらい」と思っていた漁師さん、または趣味で釣りをされるお客様、実は、通常のナイロンカッパよりもこのウレタンカッパの方が バイクのライディングには”伸縮性”や”軽量感”から向いています 、もちろん見た目重視な一般レジャー用アウトドアウェアとして、また屋外での作業用カッパとしても使えちゃうわけですから、もうマリンウェアというよりは「オールマイティ・レインウェア」と言った方が良いかもしれません☆ ※ご覧頂いている商品は上下別売りとなっております。 NO.76-RJ121 サイズ S M L LL 3L 5L 着丈 65 68 71 74 77 80 胸囲 116 120 124 128 132 136 袖丈 81 83 85 87 89 91

上下別売 76Lubricants ナナロク ウレタン製マリンウェアジャケット No.76 RJ121FS 2016 WEX 年間 カッパ 定番,100%新品 —— 4,200円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PUレインウェア No.76 MJ155 2016 WEX 年間 カッパ 人気SALE,100%新品

■5Lはこちら■ ※4Lの規格はございません ■お揃いのサロペットはこちら■

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PUレインウェア No.76 MJ155 2016 WEX 年間 カッパ 人気SALE,100%新品 —— 8,100円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PUレインウェア No.76 MJ155 2016 WEX 年間 カッパ 品質保証,セール

■S~3Lはこちら■ ※4Lの規格はございません ■お揃いのサロペットはこちら■

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PUレインウェア No.76 MJ155 2016 WEX 年間 カッパ 品質保証,セール —— 8,500円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ151 2016 WEX 年間 カッパ 100%新品,新作登場

■S~3Lサイズはこちら■ ※4Lサイズの規格はございません ■お揃いのサロペットはこちら■ ■もっと丈夫なのはこちら■ 単位(cm) 着丈 胸囲 袖丈 S 67 112 84 M 70 116 86 L 73 120 88 LL 76 124 90 3L 79 128 92 5L 85 136 96 【ページ製作者が語る商品の魅力!!】 2015年6月で全国の海のオトコに惜しまれつつも当店での企画・販売を大好評のうちに終了させていただいた「Dickies マリンウェア」ですが、問題はこの後でした。。。 さよなら。したのはイイけど他のマリンウェアが無い・・・。 という状況に、開店当初からの当店の大切なお客様層である「海のオトコ=漁師さん」には、「もう漁師用のカッパを置かない→取扱いをなくする」のではないかと本当にご心配をお掛けいたしました。私(作者)としても声を大にして申し上げたいのですが、開店当初から当店を支えてくれていた漁師さんを見捨てるような真似は、 専門店としてありえない! と思っております。本当は、ディッキーズをさよならしたと同時に今回のご紹介が出来たら良かったのですが、やはり今回も例外なく入荷が遅れお知らせも遅れてしまいました・・・。(詫) でも待たせた代わりに、とても良い商品を本日ご紹介出来る事をとても嬉しく思いますし、また待ちに待ちまくった海のオトコの皆さんにもきっとお気に召していただける商品をご紹介させていただきます!!ディッキーズに代わるマリンウェアを作るとしたら、もうコレしか考え付きませんでした!!!そうです!! とうとう本格的にこの市場へ進出します!! やったぜ!76Lubircants(ナナロク)PVC/マリンウェア!!! の発表です!!まぁ・・・おめでたいムードでご紹介していますが、きっと大半の海のオトコ達は「やっぱりナナロクで出してくるか。そうだと思った。」って思っていますよね(笑)。私がお客様の立場でもきっと同じ事を思ったと思います。そう!ここまでは誰でも予想が出来るんです!! ナナロクだって、あの巨頭「ディッキーズ・マリンウェア」の次の世代を紡ぐ役割を担うのですから、「ディッキーズのコピー(類似品)を作っても仕方が無い」という思いは、きっとあっただろうと思います。そういう「2番手のプレッシャー」が今回、ナナロクから発売する(新)マリンウェアに色濃く反映されていると思います。 【ニュースタンダードを目指すナナロクが手がける(新)マリンウェア基準!!】 ■素材・・・使用する素材はディッキーズの時と同じ特殊ビニール素材「PVC」を採用。「え?それじゃついこの間販売開始になったNo.76-MJ153/No.76-MS154と同じだよね??」と思われた方もいらっしゃいますよね。はい、私もなぜ同じPVCのものが2種類もあるんだろうかと最初は思いました(笑)が、もちろん素材以外の違いがあるから存在するわけです。まず、素材は同じでも「質感」が違うんです。No.76-MJ153/MS154は表面に微細な凹凸がありマットな質感、今作はディッキーズと同じような表面に凹凸のないツルッとした質感です。また、No.76-MJ153/MS154と比較すると、今作の方が生地が薄手で、その分軽く柔らかく仕上がっています。(No.76-MJ153…1030g、今作No.76-MJ151…870g(Lサイズ)) より丈夫なものを求めるならNo.76-MJ153/MS154を、ある程度の軽さ・柔らかさを求めるなら今作がおすすめです。 ■デザイン・・・デザインに表現されている仕様としてはフードが風で飛んでいかないように予めボディと溶着してある「パーカージャケット」タイプを採用。No.76-MJ153との違いは、フードが立ち襟に収納することができ、不要な時もスタイリッシュに着こなすことができること。フードの深さは一般的(今までと同じくらい)で、収納タイプのフードにありがちな申し訳程度にちょこんとついたものとは違い頼れるフードです。ひも付きで絞って調節することもできますよ!また、肩幅を選ばないラグラン袖タイプで腕が動かしやすい仕様になっています。沖・陸用のマリンウェアがありますが、これはプロフェッショナル仕様の「沖用」といえそうです。ただし、岸壁での釣りやレジャー、市場で働く人にもPVCのもつ「タフ(頑丈さ)」と「耐魚脂」の両面からもおすすめです。 ■シルエット・・・シルエットはさすがのナナロクも「先人に聞け」といわんばかりのオーソドックスなルーズフィット・スタイル。いや、マリンウェアはジャストサイズじゃ仕事が出来ないので、大きなゆとりはあったほうが良いと私も思います。袖には波や雨、魚から出る体液・血液・脂の逆流を防ぐ「ダブル・カフス」を採用、腕を上げても伝ってくることを極力防ぎます。 どうです??画像をご覧になっていただけたらきっと当店をご利用の「海のオトコ」のお客様もきっと安心していただけるのはないでしょうか??派手派手路線だった今までと比べてちょっと垢抜けた感じのするナナロク・マリンウェアは、漁師さんにとってきっとなくてはならない存在になるだろうと確信しています。 最後に実際に私がこのマリンウェアを着てみました!! 身長:178cm、体重:70kg、ウエスト:82cm、普段着るアウターのサイズ:Lサイズ、インナーのサイズ:Mサイズ、普段着る作業着のサイズ:LLサイズ の私が着てみたところ・・・、 インナー1枚着用でLサイズでも余裕アリ でした!!このマリンウェア、結構ゆとりがあって着用時はシャツ1枚でしたが、全然まだまだ着れる状態でした!!恐らくインナー1枚+トレーナー1枚着用でもLサイズでイケそうな雰囲気でした!!! 雰囲気はまさに「海上で戦う男=海のオトコ」に着てもらいたくて作りましたが、このスペックとナナロクらしいカッコよさがあれば海だけではなくて、車屋さんで働くスタッフの展示車両洗車用の共用カッパとして、または家族レジャーの王道、「キャンプの主役=お父さん」の川・海・山で使える万能でタフなウェアとして、実は需要が多いトンネル工事現場や上下水道での工事のウェアにも現場に新しい風を吹き込みます☆ ようやく入荷したこの商品、販売してすぐ欠品してしまっては今後こそ海のオトコ達の信用が失墜しますので、初回投入から「たっぷりと」入庫いたしました!! なので、今買わなきゃ無くなる!!!っていうことにはなりませんが、発売したてであれば他の仲間とカブる事はほぼ考えられません!!周囲の方と差をつけたいなら、発売した手の今が最大のチャンスです!!

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ151 2016 WEX 年間 カッパ 100%新品,新作登場 —— 5,800円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ151 2016 WEX 年間 カッパ 新作入荷,限定セール

■5Lサイズはこちら■ ※4Lサイズの規格はございません ■お揃いのサロペットはこちら■ ■もっと丈夫なのはこちら■

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ151 2016 WEX 年間 カッパ 新作入荷,限定セール —— 5,400円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ153 2016 WEX 年間 カッパ 全国無料,送料無料

■S~3Lはこちら■ ■お揃いのサロペットはこちら■

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ153 2016 WEX 年間 カッパ 全国無料,送料無料 —— 7,600円

マリンウェア

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ153 2016 WEX 年間 カッパ 豊富な,格安

■4L・5Lはこちら■ ■お揃いのサロペットはこちら■

上下別売 76Lubricants ナナロク 本格水産用PVCレインウェア No.76 MJ153 2016 WEX 年間 カッパ 豊富な,格安 —— 7,200円

マリンウェア

上下別売 EXOCET エグゾゼ 新 ウレタンストレッチレインジャケット”防水” F 11002J 2016 WEX 年間 カッパ 品質保証,得価

* 作業着 作業服 ワークウェア * ■S~3Lサイズはコチラ■ ■お揃いでどうぞ■ ■■■商品説明文■■■ 当店で大人気なのは・・・「つなぎ」でしょう!、「ナナロク」でしょう!、「長靴」でしょう!そしてわすれちゃいけないのが・・・、 そう!雨ガッパ、レインウェア!! です!!! 当店はもともと作業用品専門店ですから、レインウェアの選定基準も職種に合わせて実に様々。。。「作業用だから安くて良い」っていうお客様用レインウェア、「作業用だけど快適に着用したい」っていうお客様用レインウェア、「重くても暑苦しくでもいいから丈夫なカッパが欲しい」っていうお客様用レインウェア・・・実にバラエティー豊富な品ぞろえで実際、多種多様なお客様に現在愛され着用されています。  しかし、気がついている人は既に気がついているかも知れません・・・。実は「ある用途のレインウェア」が長期欠品しております。それは・・・ 「縫い目ナシの伸縮性雨カッパ」 です。知っている方はかなり”通”ですが、その素材とは「ウレタン」。ウレタンとは防水性は100%「完全防水」なので、通常のレインウェアのように裏から防水フィルムコーティングは必要無いんですね。工程が一つ少なくて済むんでそれだけでまず「軽量化」が図れます。そしてウレタンがもつもう一つの特性は「伸縮性が良い」事です。両手の指でつまんで引っ張ると、確かに全方向に対して伸縮性を確認する事ができます。そして取って置きの特徴が「縫い目がない=ウエルド加工」を用いて、各主要パーツの結合はこの圧着製法で 縫い目が無く、縫い目からの浸水という事態は縫い目がなくなることにより論理的にありえなくなりました 。 【こんな人に向いている、伸縮「ウレタン」レインウェア】 (例)雨の日に着る・・・じゃなくて、仕事場が水気が多い場所。→→→通常のナイロン・ポリエステル素材のレインウェアは雨の日に着たりする「限定的な要素」で着用するなら快適ですが、「毎日のお仕事で長時間着用する」とかになると耐久性にやや不安が残ります。摩擦による表素材の僅かな損壊が防水の壁を破るからです。その点ウレタンは、上記のとおり「ウレタン自体が防水素材」、そして持ち前の「生地厚」から多少の表素材の損壊が発生しても水際で持ち堪える事が可能です。(トンネル工事現場/洗車場/コンクリート工場養生作業) (例)立つ・しゃがむを繰り返すお仕事。→→→これはウレタンの伸縮性を抜群に活かしたお仕事といえそうです。荷物を運んだり、車に乗せたり、おろしたり、また別の場所に移したり等のお仕事には必ず「立つ・しゃがむ」を連発する動作が発生します。その際、カッパの「背中」や「肩」、「お尻」「膝」が伸び縮みしレインウェア全体に掛かるストレスを軽減することが可能です。(運送業/引越し業/配達業) (例)一定の体勢で長時間維持する仕事・作業。→→→例えば趣味でする「釣り」。岸壁や、埠頭に腰を掛けて長時間します。腰を掛けるとき、まず「背中」、そして「お尻」、「膝」にテンションが掛かりストレスが発生します。しかし、このレインウェアは伸びた状態で素材を維持し、重量も軽いするので長時間同じ体勢でも疲れや凝りを感じにくいはずです。(陸釣り/バイク便/オートバイライダー) どうです??ウレタンの素材のレインウェアは、他店様を探してもなかなか見つからない素材です。それだけ「ウレタン」という素材は、レインウェアに転用しづらくまた作れたとしても「高コスト」なため、パフォーマンスが落ちてしまうんです。当店はそのウレタンウェアをしっかりと「低コスト」で製造出来るメーカーさんとめぐり合い、長い交渉の上、販売しているのでこの価格が実現出来ています。  早速、手に届いたばかりの(新)レインウェアを早速触りまくってみました☆。まずは質感、うん凄くイイです、しっとりした風合いは格別な一格上なレインウェアの素材を彷彿とさせ、またレインウェア特有の”カサカサ”音がありません。また、そんなに気にする人もいないかもしれませんが このレインウェア、全く臭いがしないんです 。上着に関してはボディと袖、ボディとフードは「ウエルド加工」を施しているので継ぎ目が裂けない限り浸水の可能性は0です。上着で唯一の収納となるハンドウォームポケットは両脇に設置しており、ポケットへの浸水を防ぐために前立てフラップを両端でリベット打ちし、フラップがめくれ上がって不用意な浸水を極力低減したポケットデザインに仕上がっています。 また、溶着されているフードは「襟収納式」なのであくまでイレギュラー対応程度のフードです。工事現場、オートバイ運転であればヘルメットが義務付けられているのでフードが簡易バージョンでも問題はありませんよね?!また、あると嬉しい「両裾スピンドル」は、ゴムひもを引っ張るときゅぅぅ~ッと裾が絞れます。これで台風などの雨+風のお天気でも裾からの浸水はほとんどなくなりました。  今回、共通のパンツとしてラインナップされたのが トレパン(ウエストゴム)タイプとサロペットタイプ。 どちらもブラック1色で統一されており、トップスにどのようなカラーが来ても落ち着いた雰囲気に仕上がるように作られています。  まずは、肩掛けのバンドが取り付けられている「サロペットパンツ」ですが、とってもシンプル。同じサロペットでも当店屈指の漁師さん用カッパ”マリンウェア・サロペット”に比べるとかなり細身のデザインです。どちらかというと、スッキリしたフォルムはカッパのサロペットパンツというよりは「ツナギのサロペットパンツ」のイメージの方がピッタリくるかもしれません。肩バンドはゴムを使用し、しゃがんだ際もこのゴムバンドが伸縮、なおかつウレタン素材自体も伸び縮みしますからサロペットだからといって肩が突っ張ることもありません。両脇にはマジックテープで簡単にウエストを絞る機能も付いていますから、ウエストのゆとりが気になる場合も手袋をしたままでキュッと調節が可能です。裾はプレーンなストレート。裾には裾幅を調節する「マジックテープ」が付いていますので幅が気になる・・・というよりは、長さが気になるお客様はここで絞っていただけると、裾がシューズに引っかかり裾を引きずる事はなくなります。  続きましては、ウエストがゴムで絞られている「トレパン」タイプ。基本的には同時発売の「サロペットパンツ」と相違はない機能性ですが、このパンツの特徴をあえて言うならば・・・「脱ぎやすいし、穿きやすい」でしょうね(苦笑)。「そんなもん、わかっとるわ!」とお叱りをいただきそうな雰囲気ですが、実は結構重要な要素。例えば「事務所」と「現場」を頻繁に渡り歩くようなお仕事であれば、脱ぎ穿きを優先したほうがイイと思いますし、一方一日中水気の中で仕事をされているお客様なら、脱ぎやすさよりも「ウエストよりも高い位置での防水(より高い防水性)」を求められると思うからです。この部分はお客様のお仕事を優先されたご選択をされると良いと思います。 最後に、作者である私が実際に(新)ウレタンレインウェアを着用してみました!! 身長:178cm、体重:66kg、ウエスト:82cm、普段着るレインウェアトップスサイズ:Lサイズ、パンツ:Lサイズ の私が上下で着てみたところ・・・、 どっちともLサイズでバッチリ☆ でした!!いやぁ、久々普段のサイズとおりで作業着が選べてよかったです。普段とおりで良いっていうことは、サイズ選びで悩む必要も無いってことですから、きっと多くのお客様も楽に感じると思いますよ! あ~、最後に肝心な事を言うのを忘れておりました。カッパといえば「防水」、そしてカッパといえば「ムレる(汗をかく)!」っていう問題がありますよね?この商品はどうかというと・・・、残念ですが防水性を高めるため、ボディには高い機密性を持たせており、ムレた空気の逃げ口はほぼゼロ・・・、つまり「汗は発生する」レインウェアと言えそうです。夏場に使用される際は、吸汗性の高いインナーウェアの着用を強くオススメいたします。 ※ご覧頂いている商品は上下別売りとなっております。

上下別売 EXOCET エグゾゼ 新 ウレタンストレッチレインジャケット”防水” F 11002J 2016 WEX 年間 カッパ 品質保証,得価 —— 6,300円